追蹤
KAL‧KAT-TUN ALL LOVE
關於部落格
  • 833033

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    3

    追蹤人氣

[新聞] 赤西仁 SOLO LIVE決定!

 商業劇場ではおなじみの歌謡ショーやミュージカルではない。純粋にライブで直球勝負だ。

 「自分のソロ曲を中心に、新たに曲作りも進めている。お客さんには楽しんで踊ってもらえるような、参加型のショーにしたい」。この日都内で取材に応じた赤西は構想の一端を披露した。

 「友&仁」は来年2月7~28日に計32公演を敢行する予定。日生劇場は1963年開館で座席数約1300と歴史ある大劇場で、古くは伝説的シャンソン歌手、越路吹雪さん(80年死去、享年56)が長年、1カ月単位のロングリサイタルを行った場所でも知られる。

 その後、都はるみ(61)が1カ月間のロングコンサートを数回開催。他の歌手のコンサートはほとんどが半月や数日間程度。赤西は越路さんや都ら大物歌手の“伝説”に挑む。

 作・演出のジャニー喜多川氏がイメージするのは、米ラスベガスでフランク・シナトラさんら大スターが開催するライブショー。「日生」の文字を合体させると「星(スター)」となることから日生劇場を選んだ。

 そして今春のKAT-TUNの東京ドーム公演で、赤西がソロパートで親交のある歌手のCrystal Kay(23)と合作した曲「WONDER」で披露した迫力ある歌唱とダンスを見て、「赤西ならスターライブができる」と感じ企画したという。

 「友&仁」の「友」はファンを指すが、「友人」の意味合いも。赤西は「友人のアーティストとコラボして、曲を作ったり出演もしてもらいたい」。スターのように輝く“赤西ワールド”がファンを魅了しそうだ。

 

赤西仁、ファンに「僕が発信するものが真実」

 KAT-TUNの赤西仁(25)が来年2月、東京・有楽町の日生劇場で1カ月間のソロライブを行うことが18日、分かった。「友&仁(You&Jin)」と銘打ったロングランコンサートで、大規模商業劇場を長期間独占して敢行するのは近年では異例。自身初の単独ライブに挑む赤西は「新たな挑戦。自分が好きな音楽を発信したい」と燃えている。

 赤西は5日に発売された「週刊新潮」で、10月30日夜に警視庁に薬物がらみとみられる容疑で逮捕されるとの情報が流れた、と報じられた。

 赤西は「本当に身に覚えがないこと。『火のないところに煙が立つ』ことがわかった」と怒りのコメント。実名で報じられたことにも「いい迷惑です」と憤り、「僕はクラブによく行くけど、それだけでそう(薬物と関連がある)見られがち。でも実際はそんなことはない」。ファンに向け「僕が発信するものを真実と思ってほしい」とメッセージを発した。

 

KAT―TUN赤西仁、日生劇場1か月貸し切りソロライブ

 人気グループ「KAT―TUN」の赤西仁(25)が、来年2月に東京・日比谷の日生劇場で約1か月間、ソロライブを行うことが決まった。マイケル・ジャクソンさん、セリーヌ・ディオンら海外スターにならったロングランショーとなる。この日、取材に応じた赤西は一部で報じられた薬物逮捕騒動について「いい迷惑。火のない所に煙が立つんだと思った」と否定した。

 KAT―TUNの中でも音楽には強いこだわりを見せてきた赤西が、伝統と格式を誇る名門劇場でロングラン公演に挑む。「友&仁 You&Jin」と題して、来年2月7日から28日までの22日間で計32公演。親友のクリスタル・ケイと共同制作曲を発表するなど幅広い音楽人脈を持つことから「第一線のシンガーや有名でなくてもすばらしい人たちに出てほしい」と毎回、さまざまなゲストを招く構想も明かした。

 同劇場は越路吹雪さんが毎年春と秋にリサイタルを行っていたことで有名だが、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が今回イメージしたのは、セリーヌ・ディオンの米ラスベガスでの定期公演やマイケル・ジャクソンさんが死の直前まで準備していたロンドンでの連続コンサートなどの「スターショー」。同社長は「日本で最初のスターショーになれば。日生の日と生を合わせると『星』になる」と狙いを語った。

 ステージは約2時間半の予定で、楽曲制作や演出は今後、本人も含めて準備。1回で1300人を動員するが、チケットも1万1000円と名門劇場らしい値段で勝負する。「踊れる音楽にはこだわりたい。日本の音楽って踊っている人をあまり見ないので、座ってるだけじゃなくて客席を巻き込んだショーにしたい」。真のスターを目指して赤西が舞台に立つ。

 ◆薬物逮捕報道にムッ「火のない所に煙は立つんだな」

 今月上旬に「薬物で逮捕された」というデマが広がり、騒動が一部週刊誌などで報じられた件について赤西は「本当に身に覚えがない。火のない所に煙は立つんだなと思った」と情報を否定した。

 ウワサが広がった当日は関ジャニ∞の錦戸亮と食事していたそうで「マネジャーから電話が掛かってきて、オレ逮捕されたの?って聞き返した」。最近の芸能界の薬物事件については「知り合いもそんなにいないのでよく分からない。僕もクラブによく行くけど、そう見られがちな場所だけど実際はそんなことない。誘惑? 日本ではないのでは」と語った。またジャニー喜多川社長は「絶対にしてはいけないこと」と語り、事務所としてチェックを徹底していることを明かした。

 

赤西 歌って踊る単独ショー開催

 「KAT―TUN」の赤西仁(25)が来年、東京・有楽町の日生劇場で単独ショー「友&仁(You&Jin)」(2月7~28日)を開催することになった。歌あり踊りありで、観客はドリンク付きの大人のステージになる予定。「今までになかった経験で、自分にとって大きな挑戦。普段のコンサートとは違うものをつくりたい」と張り切っている。

 ショーの作・構成・演出を務めるジャニー喜多川社長は「米ラスベガスで開かれているスターショーのイメージ。これを日本に根付かせたい」と説明。通常のジャニーズの公演よりチケット代を高め(最高1万1000円)に設定。観客をオールスタンディング、ドリンク付きにするなどして単なるコンサートと違う“特別感”を演出する。

 舞台になるのは日生劇場。越路吹雪さんや歌手の都はるみ(61)らがリサイタルを開いた格調高い劇場で、エンターテインメント系の単独ショーが約1カ月にわたって開かれるのは異例。喜多川氏は「日生という字を組み合わせると星(スター)になる。スターシアターとしては最高の場所」と話す。

 今回の企画のきっかけになったのは、KAT―TUNが今年5月に行った東京ドーム公演。赤西が歌手クリスタル・ケイ(23)と歌詞を共作した楽曲「WONDER」を歌っているのを見た喜多川氏が「(ソロも)面白いな」と考え発案した。赤西は「観客を巻き込んだ参加型のショーにしたい」と演出案を語り、さまざまなアーティストと共演したいと話した。

 一方、赤西は先日、自身が薬物事件で逮捕されたという情報が流れ、マスコミ各社が確認に追われた騒動について言及。この騒動は実名入りで一部週刊誌で報道されたが「いい迷惑。(薬物について)全く身に覚えがない」と強調。「(逮捕情報が流れた当日は)夕食を(NEWSの)錦戸亮と食べていたら、マネジャーから“おまえ逮捕されたのか”という電話をもらって驚いた」と振り返り、ファンには「僕の発信するものを信じてもらえれば」と呼び掛けた。

 

赤西初のソロライブ、ロングラン1カ月

 KAT-TUN赤西仁(25)が来年2月に初のソロライブを行うことが18日、発表された。会場は東京・日生劇場。故越路吹雪さんが長年ロングコンサートを開催した伝統の劇場で、赤西も来年2月7日から28日までの1カ月間に渡る異例のロングランで行う。

 ソロライブ実現は、KAT-TUNの東京ドーム公演で披露したソロ曲がきっかけだった。ソロでも放つ存在感に、所属事務所社長のジャニー喜多川氏が注目。同氏は「目指すのはセリーヌ・ディオンがラスベガスで行っていたスターショー。日本でもスターショーをやっていく時代を作ってほしい」と期待する。

 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態